読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と海と革と。

詩作に耽って虎になりたい。こんなはずじゃなかった社畜の日記。

「読書のためのクラシカルミュージック」が良い。

アマゾンの「読書のためのクラシカルミュージック」が凄く良い。

 

Classical Music for the Reader: Great Masterpieces for the Dedicated Reader

Classical Music for the Reader: Great Masterpieces for the Dedicated Reader

 

 

静かなところで本を読むのも好きだけど、

たまにはほんのり音楽を流したいときもある。

 

このアルバムを音量おさえめで流しながら本を読むと、

地元の本屋さんを思い出す。

 

著作権切れの曲だからか、アルバムで200円と超手ごろ。

クラシックはネットで漁れば幾らでも出てきますが、

200円でその手間が買えると思えばとってもお手ごろ。

 

にしてもアルバムが200円で、曲の単品価格が150円ってどういうことなの・・・

この価格差だったらアルバム販売オンリーでも良い気がするんだけども、

アマゾンは何か制約でも付けてるのかしら?

 

おわり