読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と海と革と。

詩作に耽って虎になりたい。こんなはずじゃなかった社畜の日記。

傲慢が財布を殺すのだ。~レザージャケットのリペアを試みるも…~

なんかも5か月もブログを完全放置していたわけですが、

しれっと続けます。歴史は繰り返す。

 

約半年の間、「お、これもブログに書こう!」とか思って写真は撮ったが

更新はせず…みたいなのがいくらか有るので

その辺を書いていきます。

 

ていうかアレです。

冬は死んでる生き物なんですワタシ(*'▽')

春になったので活動するのです。

 

さて今回は

レザージャケットのリペアを試みた話です。

ちなみにバッドエンドです。

 

 

バイク乗りだったら、

こう…なんとなくダブルのレザージャケットが欲しくなる時がありませんか?

あ、あんまりない?そう…。

 

いやまぁ分かるんですよ。

ダブルのレザージャケットの使いづらさは。

暴風能力とか高速でのバタつかなさとか、擦れ強度とか育てていく楽しみとか良いところは沢山あるんだけども

 

何せ特に暖かいわけではないから、ジャケットの下に着こむか

もしくは初春、晩秋くらいにだけ着るか~、みたいな運用じゃないと

気候に合わないんですよね。

ジャケットの下に着こむのは何か違うし、期間絞るのもまぁ良いけどせっかくだからもっと着たいし…

それに何よりクソ高い

 

 

item.rakuten.co.jp

10万円前後って…おま、おまー!

 

 

というわけで多頭の物欲の獣が頭をもたげては、

財布と預金残高を見てすごすごと引き返すのを繰り返すのでした。

 

でした…でしたが!!

 

私は買ってしまったのです!

schottのダブルスを!!

 

 

 

 

 

auctions.yahoo.co.jp

 

ヤフオクで(*'▽')

 

 

 

 

引っ越しの時に、物の整理を兼ねて初めてヤフオク出品をしたら

意外といい値段で捌けてウキウキだった私はついついBUYの方にも

手をだしてしまったのでした。

 

shott製品は結構出てるんですよ。

何せ買値がべらぼうに高いんでね、出品者も廃棄なんて選択肢は中々取らないのでしょう。

 

auctions.search.yahoo.co.jp

 

 

で、探しました。安いものを。

そして一点の出品が目に留まったのです。

曰く、

「少々の擦り切れ、色落ちなどが有りますがビンテージ感がGOODです」

ほうほう

「ノークレームノーリターンでお願いします」

まぁ個人オークションだしね

「現在価格:10000円 残り時間:3時間」

ふむ

 

最終的に14000円でしたが、

新品購入だと10万円前後であることと

既に使い込まれていて革が柔らかく着やすくなっているだろう

それに革の染色リペアも試してみたいし~

と予想し落札に至りました。

 

個人とは言いましたが(有)って書いてありましたね

今って(有)ってあんの?もう作れないんじゃなかったけか?

緊縛プレイみたいな社名でした(伏字

 

 

で、届いたのがコレ

 

f:id:kyoumo_ichinichi:20170325100550j:plain

見た目はね、いい感じのユーズド感

 

 

まず最初の感想ね。

くせぇ、超カビくせぇ

 

いやもう強烈にかび臭い。

ビニール袋で梱包されていたのですが、開けた瞬間に香しい香りがブワっ

出品写真では分かりづらかったが、背面が筋状に白くカビて居るし

f:id:kyoumo_ichinichi:20170325101455j:plain

腕回りもちらほらカビている

f:id:kyoumo_ichinichi:20170325101546j:plain

ボタンの欠け、ジッパーの取っ手の紛失

 

その辺りも説明になかったがユーズド感という意味で許容しよう

ただカビ臭さ、てめーはダメだ。

 

試しに腕を通したらしばらく服に臭いが移ってしまった。

これはイカン、リペアどころの話じゃない

まず最初にカビとカビの匂いを落とさないとならない。

 

そんなわけでググる

革専門のクリーニング業者とかも有りますけども、

基本的に今回は自分で何とかするのがコンセプトですので

自分で洗濯する事にしました。

 

1.ご家庭の洗濯機で洗う

革製衣類を水洗いできる洗剤 レザーウォッシュ [衣類用] 各100ml 計200ml

革製衣類を水洗いできる洗剤 レザーウォッシュ [衣類用] 各100ml 計200ml

 

 いやもう半ばヤケですよね。14000円払って着たものが

ゲロカビ臭いんだものね。

もうどうにでもなれって感じでした。

 

このレザーウォッシュには二種類の洗剤が入っています

洗濯用

仕上げ用

 

レザーを洗うのにシャンプーとリンスを使うなんて話も見かけたので

同じ用途なのかな?中和しないとバリバリになったりするのかしら。

 

で、結果。

「あ、意外と臭い取れてる!」

翌日

「ダメだこれ臭いわ…」

 

乾くとダメなんですよねぇ。革全体が湿っている時と乾いた時とじゃ

臭いが全然違うんです。

ぬか喜びさせおって。

 

でも今回のが特に酷かったせいで役に立たなかったけど、

汗汚れとか、食品汚れとか(新しいやつ)なら、まだ効果があるのかもしれませんな。

今回は強敵すぎたのでしょう。

同梱の説明書がかなり丁寧だったのは好感触。

 

次、

2.カビハイターをぶっかける

f:id:kyoumo_ichinichi:20170404220910j:plain

カビハイターをぶっかける

 

これは全然ダメでした。全く何も変わらない。

塩素とか革には超大敵なので、

もうここまでやると革としては完全に殺すことになってしまうんですが

この時はもうとにかく臭いを落とす事のみを考えていました。

 

次、

 3.皆が還るところ、モウブレィ

 

[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー  3022   300ml

[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー 3022 300ml

 

 結局コレが一番(表面の)カビは落ちました。

でもまぁ、もう全身にカビの根が張っちゃってて臭い自体は何をしてもダメでしたね。

 

2ヶ月くらいの陰干しで若干臭いが減った様な気がしますが、

鼻が慣れた可能性を否定できないのが辛いところですな(´◉◞౪◟◉)

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、というわけで

万策尽きたわけで、どうしようもなくなったshottは処分と相成りました。

もともとヤフオクに出品された段階で致命的なカビっぷりだったのに加えて

私の手によってトドメを刺した形になってしまい、非常に残念です。

 

私が現在所持している革ジャンはしっかりメンテナンスして長く使おうと強く思える様になった経験でした。

 

状態から察するに濡れたままクローゼットにしまわれて、

隣にかけてあった服と接している部分がカビてる感じでした。

革ジャンをしまう時は湿気に気を付けて

不織布カバーをかけましょうね。 

 

gambaremasenyo.hatenablog.com

 

以上

今回の学び:モウブレイは偉大、ヤフオクでの買い物は自己責任